暴飲暴食・浪費の顛末


by F10R2006
購入した靴はカンペールの3足だけではない。昨日、「あら、かわいい靴じゃないの」と目をつけていた靴屋があり、今日、DFSからの帰りに寄ってしまったのだ。その店は中山北路二段の國賓飯店の北側あたりにあるmacannaである。『1960 ITALY』と書いてあるのだが、私はこんなブランド知らない。

お店の中はとにかくかわいい靴がたくさんあって、心がうきうきした。テイストはカンペールに激似だが、ツインズのようなものはない。春夏ものをセールしているとのことなので、そちらから選ぶことにした。やっぱ安いほうがいいもんね。あれもこれもと見ていたら、お店のお姉さんが2足買ったら値引きするといってきたので、ついつい2足購入。
f0108257_2242090.jpg

ホテルに帰って、ネットでmacannaを検索したところ、台湾のサイトしかヒットしない。台北comだったかの口コミ掲示板をのぞいて見たところ、「イタリアブランドではないかも」という書き込みがあった。確かにそうかもしれない。だってカンペールに似てるんだもの。イタリア人がスペインブランドの模倣なんてする?とにかく真偽はわからない。

それにしても、合計5足の靴。どうやって日本に持って帰ればいいんだ?
f0108257_2251842.jpg

[PR]
by f10r2006 | 2006-10-22 23:05 | ファッション
f0108257_413453.jpg台北で、特に行きたいところがなかった。マッサージと変身スタジオくらいしかやりたいこともない。となると、どうしても買い物に走ってしまう。でも、何がほしいのか自分でもわからない。そんなとき、ふと思い出してしまったのだ。カンペールのショップが台北にあるはず、と。

さっそくネットで調べてみた。(私の泊まっているサンルート台北は無料でネットができるのだ)すると、台北だけでも5~6店舗あるようなのだ。そのなかで目をつけたのがアウトレットショップ。天母地区にあるので、さっそく行ってきた。MRT芝山駅から歩いて10分ほど、中山北路七段に目当ての店登場。目立つのですぐにわかった。

結果からいうと、私はカンペールで3足購入した。
ノーマルなパンプスと、ツインズのパンプス。そしてこのツインズのサンダルである。
f0108257_414958.jpg

f0108257_4142180.jpg

どっちの色にするか、非常に迷った。その結果、黄色を選んだわけだけど、こうやって写真で見たら、紫のほうがよかったような気がする。それにしてもペディキュアがはげて、ほんとに汚い足だなあ。他の2足は以下。
f0108257_2514052.jpg

[PR]
by f10r2006 | 2006-10-22 13:08 | ファッション