暴飲暴食・浪費の顛末


by F10R2006

タグ:もらいもの ( 3 ) タグの人気記事

f0108257_1474547.jpg掃除中に発見した。過去のボーイフレンドにもらったストロベリーティー。当時はハーブティーとかフレーバーティーとかが流行りだした頃で、ホワイトデートお返しだったかでもらったものだ。不精な私は開封もせず、放置していた。飾っていた。それをこのたびの掃除で開封するとこにしたのだ。

飲めるかな?

私は賞味期限はあまり気にしないほうだ。強靭な胃腸を持っているし、少しくらいなら「生もの」であっても気にしない。牛乳でもある程度なら飲んでしまう。ニオイと、ちょろっと舐めて判断する。お菓子なんかだと湿気るだけだし、2週間くらい経ってても平気だ。さて、このストロベリーティーは・・・・

製造年月日 94年11月7日


うーむ、どうしたものか。などと悩むことなんてしない。お茶っ葉やもん。味が悪いとか、香りが皆無だとか、その程度でしょう。ためらうことなく飲んでみた。すると、ストロベリーの甘い香りが立ち込めた。そしてその味は・・・・ようわからん。こんなもんとちゃうの?

f0108257_2102668.jpg

副作用なのか、なんなのかわからないが、やたらとトイレが近くなったのはこのお茶のせいだろか?ほんまにトイレ近いわ。
[PR]
by f10r2006 | 2007-04-13 01:43 | その他飲料

部屋がくさい・・・。

f0108257_1355170.jpg現在、失業中の私。前の仕事が契約満了となって、次の仕事が始まるまで待機期間である。部署は変わるけれど、私が戻ってくることを知らない方々は、ありがたいことに餞別をくれたり、送別会をしてくれたり。そのひとつがこれ。Double Dayのホームフレグランスだ。

封を開けた瞬間、「ああ、やばい。使いこなせないかもしれない」と思った。ニオイがきついのだ。それと同時に、「これ、ひっくり返したらえらいことになるな」とも思った。用心しなければ・・・。

だがしかし。

こういうものは、たいてい想像どおりの展開になる。今日、掃除中に派手にひっくり返してしまい、中からアロマオイルがドボドボとこぼれてしまった。しかも、私の部屋は和室。畳くんがオイルをしっかり吸い込んでしまった。

すごいニオイだ。

このニオイはいつになったら消えるのだろう?とりあえず残りのオイルは階下の部屋に移した。再度ひっくり返すことのないように・・・。
[PR]
by f10r2006 | 2007-04-08 17:34 | 暮らし

F10Rになるのです。

今月、いよいよF10Rになる。さて、どんな10年になるのやら。

その始まったばかりのF10Rを飾るのは「異動」。そう、所属部署の変更だ。写真は隣りの島の女子たちがくれた花束。その部署のみなさんによると、私のイメージカラーはオレンジなのだそうだ。花束じたいはその部署のチーフが厳選してくれたという。これは納得の花束だな。今の私なら、オレンジか黄色のイメージだと思う。1年半前、今の事業部に来るときに、以前所属していた部署の男子たちはくすんだピンクの花束をくれた。そのときに異動する3人の女子それぞれのイメージで選んだ花だったらしい。あれは微妙だったなあ。
f0108257_2344493.jpg

[PR]
by F10R2006 | 2006-04-01 00:05 | たわごと