暴飲暴食・浪費の顛末


by F10R2006

カテゴリ:お酒(梅酒)( 9 )

f0108257_1155486.jpg毎度おなじみの梅酒屋さんで購入。原酒ということで“濃さ”が期待できるのだが、実は少しもてあましている。もちろん梅酒は濃いほうが絶対においしい。だけどね、アルコール度数が20%もあるストロングスタイルの梅酒は、お子様の味覚を持つ私にとって少しハードルが高いのかもしれない。あまりの濃さに、コントレックスで割ったりしてるもの。※たまたまコントレックスがあったので・・・。コントレックスで割るのが好きなわけではない。

奈良県西吉野産の青梅を奈良町に残る酒蔵が本格焼酎と清冽な井戸水でじっくり仕込んだ地梅酒です。
梅独特のジューシーな甘みを表現したくて、あえて割り水をせず原酒の状態で瓶詰めしております。濃厚な味に仕上げる為米飴を使っております。


うーん。強いはずだな。
[PR]
by f10r2006 | 2007-06-10 01:15 | お酒(梅酒)

久しぶりに梅酒を購入。

最寄のダイエーは梅酒の銘柄が増えてきている。なぜか梅酒コーナーみたいなのがあり、新しく仕入れた銘柄が置いてあった。それを見て、ちょっと迷ったんだけど、結局購入したのがコレ。中埜酒造の『酒蔵の無濾過梅酒』だ。ホームページを見ても、この梅酒に関する説明が載っていない。ラベルには
これが酒蔵のおいしい梅酒
とだけ書いてある。国産梅100%使用なのだそうだ。

さてお味のほうは・・・・無濾過というだけあって濃い。そして甘みもある。醸造アルコールということは、ホワイトリカーベースってことか?うーむ、よくわからん。私は日本酒ベースが好きなんだけど、おいしければなんでもいいや。この梅酒、寝る前にロックで一杯。そんな感じで飲むことにしよう。
f0108257_1936461.jpg

[PR]
by f10r2006 | 2007-04-23 01:36 | お酒(梅酒)

濃厚!『紀州乃七年』。

f0108257_3362996.jpg梅酒は濃いめなのが好きな私。だけどアルコール度数20%の原酒となると少し強すぎる。ロックで飲むのがちょっとしんどい。氷が少し溶けたくらいがいいみたい。つまり、アルコール度数は14%くらいがちょうどいいのかな。

でもね、やっぱり濃い梅酒はおいしいですよ。一升瓶をちびちび飲んで、1/3ほど残したところで母にプレゼントした。

最近、私が肥満気味なのは梅酒のせいだろうか?
[PR]
by f10r2006 | 2006-11-21 22:35 | お酒(梅酒)
f0108257_01026.jpg初代金銅爺さんが仕込んだ特製梅酒。
20年以上、熟成さえたブランデーベースの梅酒だからこそ表現できる深みがあります。そんな梅酒を門外不出の配合でブレンドし完成させたのが「エビス福梅」です。(ラベルより)

実はブランデーベースと知らなかった。私は洋酒が好きではないので、知っていたら敬遠していたかもしれない。だがしかし。この『エビス福梅』はなかなか飲みやすい。なんかあっさりしてるように思う。だからか、ぐびぐび飲んでしまう。いつもロックで飲んでるんだけど、あっさりと軽く感じるのだ。ラベルにある“深み”っていったいなんだろう?もしかして氷の溶けすぎでわからんだけ?
[PR]
by F10R2006 | 2006-10-16 01:57 | お酒(梅酒)
f0108257_23393379.jpg最寄りのダイエーで、中野BCの『紀州蜂蜜梅酒』を見つけた。いつか飲んでみたいと思っていたので、これ幸いと購入したところ、720mlで1000円以下の嬉しい価格。

中野BCといえば、私が梅酒を飲み始めるきっかけとなった『緑茶梅酒』を作っているメーカーだ。この『蜂蜜梅酒』もきっとおいしいであろうと期待しつつ、まず一杯。蜂蜜のコクみたいなのを喉に感じる。しかし飲みやすいので、あっという間になくなってしまった。
[PR]
by F10R2006 | 2006-10-11 23:37 | お酒(梅酒)

九州紅茶梅酒『CREHA』

f0108257_2346519.jpg楽天のポイントが失効するということで、慌てて購入したのがこれ。お馴染みの梅酒屋さんで購入した。

嬉野というところは茶葉の産地らしく、そこで採れたアールグレイを使って作ったこの梅酒。実はかなり期待していた。梅酒と紅茶のコラボ・・・考えただけでおいしそうではないか。

しかし。それがちょっと期待ハズレだった。なんか紅茶のえぐみみたいなのが喉にきて、あまりおいしいと思えなかった。これを“えぐい”と感じなければ、きっとおいしいと思えるんだろうな。つまりは私の好みではなかった、ってことか。
[PR]
by F10R2006 | 2006-10-04 23:46 | お酒(梅酒)
f0108257_0445459.jpgこれはWel-TAさんで購入した梅酒。インフォメーションがなかったんで、ちょっと調べたところ、東京・青梅の梅で作った梅酒で、シャトー酒折という甲府の会社が作っているそうだ。

で、味のほうはというと・・・なんか喉にひっかかるものがある。なんだろう?これが好きだという人には堪らないんだろうけれど、私はちょっと違うな。でも、飲むのはいくらでも飲める感じだ。
[PR]
by F10R2006 | 2006-10-01 02:34 | お酒(梅酒)
f0108257_245474.jpgネットなどで“黒糖”で作った梅酒を見かけることが多いが、はたしてうまいのか? というのも、私は黒糖というのが、あまり好きではない。氷砂糖ではなく、黒糖でつけた梅酒。少し飲んでみたい気もするが、瓶で買おうとは思わない。で、ずっと気になっていたのが、チョーヤのこいつです。だけどね、炭酸が入ってるんですよ。どっちかっていうとチューハイっぽい。
[PR]
by F10R2006 | 2006-06-18 01:44 | お酒(梅酒)
f0108257_2363328.jpgいつもの梅酒屋さんで購入した『あらごし梅酒』。

『蔵人が梅の実ひとつひとつ手洗いし、自分達で醸した日本酒で漬け込んだ梅酒「鶯梅」に、梅の果実をブレンド、果実感あふれるデザート梅酒に仕上がりました。』

つまり濃いってことかな?確かににごっていて、果実らしきものが入っている。ちょっと甘くて濃くて、ロックで飲むにはいい感じかな。でも、どっちかというと『底たまり梅酒』のほうが好きかなあ。
[PR]
by F10R2006 | 2006-05-20 02:20 | お酒(梅酒)