暴飲暴食・浪費の顛末


by F10R2006

カテゴリ:たわごと( 4 )

のびたうどん。

私が間借りしている課は13:00から会議。閑散としたスペースを横目に、プリンタまで印刷物を取りに行ったときに、あるものを発見した。

うどん・・・・

これ、会議が終わってから食べる気なのか?
f0108257_0172219.jpg

会議が終わって、うどんの席の男子が帰ってきた。「食べるつもりなのか?」と聞いたら、「もちろん食べる」と言う。「ありえへん」と返したら、「ありえなくても食べるんです」とのこと。せめて何か被せておくとかしないと、ホコリが入るではないか。「うどんを作って席に戻ってきたら、もうすでに会議が始まっていて、パニックになったんです」って、そんなことでパニックになるなよ。最近の若い子は・・・、と思うことが多い今日この頃。
[PR]
by f10r2006 | 2006-11-08 13:21 | たわごと

BBQでした。

今日は職場の有志でBBQだった。
会場となったお宅が僻地だったので、昨日から泊まり込みで行く予定だったんだけど、仕事の都合で私は辞退することになった。聞けば、なかなか楽しい夜だったとか。
朝からスギイと待ち合わせて、はるばる僻地へ。14:00スタートかと思ってたら、14:00から準備開始で食べ始めたのは15:30くらいから。ちょっと妙なメンツだったけれど、なかなか楽しい宴で、気付けば22:00過ぎまでおじゃましていた。
f0108257_19514754.jpg
個人情報保護のためボカシ加工。
[PR]
by F10R2006 | 2006-05-27 23:31 | たわごと
奥田民生は名曲『イージュー★ライダー』で歌った。
僕らは自由を 僕らは青春を
気持ちのよい汗を けして枯れない涙を

幅広い心を くだらないアイデアを
軽く笑えるユーモアを うまくやり抜く賢さを

眠らない体を すべて欲しがる欲望を
大げさに言うのならば きっとこういう事なんだろう

誇らしげに言うならば きっとそういう感じだろう

当時は応援ソングが流行しており、“ガンバレ”だの“負けるな”だのという曲がちまたに溢れていた。民生はそのようなストレートな言葉を使わずに、30代のための応援ソングを作った。それがこの『イージュー★ライダー』であることは、民生ファンには周知のことである。30代になって、きっとこういうもの身についていて、これからもっと楽しくなるぞ、って感じだろうか?

そして今、民生も40代になった。別に40代の応援歌というつもりで作ったわけではないだろうが、私にガーンときたのが『トリッパー』だ。
もうあちこちだめんなった さびかけのボディーだ
だけどそのエンジンは まわりつづけていた
今日も明日もこれに乗って ノリノリで走るんだ
かれこれ長い間 あきもせず走るんだ

もう荷物はカラになった すてたりあげたりだ
身も心も軽くなって スピードを上げるんだ

40代になって、ちょっと具合悪いところもあるけれど、要・不要の見分けもつけて、さらに走るんだもんね、という感じ。

民生の曲は、車や旅をテーマにしているものが多く、それを人生に置き換えることができる。彼が50代になったとき、どんな車、どんな旅の曲を作るんだろうか。
f0108257_1391665.jpg

[PR]
by F10R2006 | 2006-04-09 23:40 | たわごと

F10Rになるのです。

今月、いよいよF10Rになる。さて、どんな10年になるのやら。

その始まったばかりのF10Rを飾るのは「異動」。そう、所属部署の変更だ。写真は隣りの島の女子たちがくれた花束。その部署のみなさんによると、私のイメージカラーはオレンジなのだそうだ。花束じたいはその部署のチーフが厳選してくれたという。これは納得の花束だな。今の私なら、オレンジか黄色のイメージだと思う。1年半前、今の事業部に来るときに、以前所属していた部署の男子たちはくすんだピンクの花束をくれた。そのときに異動する3人の女子それぞれのイメージで選んだ花だったらしい。あれは微妙だったなあ。
f0108257_2344493.jpg

[PR]
by F10R2006 | 2006-04-01 00:05 | たわごと