暴飲暴食・浪費の顛末


by F10R2006

本町で『さぬきうどん』のおいしい店を発見。

パスポートの更新申請に行ってきた。谷町四丁目にパスポートセンターができてから、更新が非常にスムーズだ。アホほど待たされることもなく、受付窓口に行くまでに、申請書類に不備がないかチェックしてくれる。お役所仕事といえば、待たされて、不愉快な思いさせられて、というのが定番だけど、ここはそんなことない。10年前に来たときも、そんなふうに感心した記憶がある。

パスポートなんだけど、私は有効期間10日を残しての更新だ。切れる前に更新すると、戸籍謄本がいらない。大阪府民だと住民票もいらない(住基ネットで検索してくれるのだ)。申請書は近くの市役所で手に入るし、官製ハガキと写真を持っていけばそれでOK。なんて簡単なんだ。
※氏名・住居に変更がない場合だけですが。

さて、本題。

大阪パスポートセンターの帰り、近くまで来たということで、かとまちの勤務先を訪問することにした。訪問する前に、空腹だったため何か食べることにした。そこで目に入ったのが、力強くうどんを打つおっちゃんの姿。店頭で懸命にうどんを打っている。これは・・・・おいしいんじゃないかな?そんな気がして、私はその店に飛び込んだ。

f0108257_0163047.jpg

店の名前は「さぬきうどん」なのか?15:00過ぎということもあって、狭い店内に客はいなかった。新聞の紹介記事みたいなのが飾ってあり、店を開いて長いことがわかった。こぶうどんとかやくご飯のセットを注文。ほどなく出てきたのは

f0108257_0203079.jpg

おっちゃんが切ったであろう麺の太さがまちまちで、それがおいしい。うどん生地に黒ゴマ・白ゴマが練りこんであるのもおいしい。だし汁はちょっと薄めだけど、問題ない。これで700円だったかな。

---------------------------------------------------------------
手打ち さぬきうどん
大阪市中央区瓦町2-2



f0108257_0224380.jpgかとまちの勤務先は船場ビルディングにある。このビルは大正時代に作られ、指定有形文化財指定建物に指定されており、元々は住宅としても使われていたらしいが、同潤会アパートもこんな感じだったのだろうか?しかし、ビルの中に吹き抜けがあり、トラックや荷馬車が構内に入れるように斜道が作ってあるなんて、なんともステキではないか。階段の踊り場にある小さいスペースで、私も雑貨屋さんとかしてみたい。
※このビル、洗浄機はついていないが、トイレだけは近代的。

件のさぬきうどん屋さんだが、さぬきうどん通のT氏も「うまい」と褒めていた。常連と化しているそうだ。ネットで検索してみたんだけど、詳しい情報がなかった。大阪市中央区瓦町2丁目あたりの角ビルにあるので、近くに行くときはぜひ。
[PR]
by f10r2006 | 2007-04-04 19:07 | 飲食店